お買い物は町内で

« Optimus Chat L-04C デフォルトアプリを削除する2 | トップページ | Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する »

Optimus Chat L-04C スクリーン解像度を擬似的に上げる

Optimus Chat、液晶解像度がもともと低く(480×320)、タスクバーもやや太めです。というか一番困ったのが、とあるアプリが大画面を想定しており、起動したものの操作ほぼ不能というものでした。

もちろんそんなアプリを作るほうが悪いのですが、「みんな画面おっきいんだなぁ」としみじみしてしまいます。笑

そこで引き下がることなかれ、画面の解像度を擬似的にあげてやり、表示情報を増やす方法です。

やり方:
(2011/10/19 qemuの追加に修正しました)

/system/build.prop
の最後に

ro.sf.lcd_density=132
qemu.sf.lcd_density=132

を追加します。
build.propの編集はテザリングの項を参照。

上記の「132」はお好みで設定ですが、私的な感想は

  • 160・・・デフォルトと同様。入れる意味なし。
  • 140・・・あれ、なんか広くない??
  • 130・・・おお、けっこういい感じ
  • 120・・・うっそ、いきなり高級機になった気分。XX君のarcとハレるんじゃね?
     (でも目がちと痛い)

私は132としました。なんとなくですが、160の8掛けなので。
あと、奇数とか、100以下だとヤバイという噂がありますので、気をつけましょう。

それと、上記設定に伴い不具合が若干でます。

  • 設定の電池使用量グラフが正しくでない
  • twitter純正アプリのアイコンの大きさが変
  • 全画面で表示されないアプリがある(マクドナルド公式アプリなど)
  • マーケットで「このアイテムは対応していません」と出てダウンロード出来ない(ドコモ純正アプリなど)
  • などなど

おそらくハードウェア的な解像度(液晶の本当の解像度)もシステム内にもっていて、それを利用しているアプリがおかしくなっているのではないかと想定。いまのところ大した不具合ではないのでメリット>デメリットとして、放置しています。

---
【L-04Cで毎月の通信費を抑えるならこれ】
ドコモのパケホーダイ(シンプル、ダブル、フラット)で毎月5、6千円もドコモに払っている方、下↓のFOMAカードを買って、月1800円でネット、テザリングし放題の世界へどうぞ。
私はこれ+ドコモの780円基本料で済んでいます。
ZTE Light Tab用と書いてありますがL-04Cでも問題なく使えます。
(画像をクリックでAmazonへ↓)

---
【L-04C用ジャケット・カバーはこれ】
レイアウトのラバーコーティングジャケットを買いました。非常に高い精度できっちりハマります。あまり厚くもならずオススメです
(画像をクリックでAmazonへ↓)

« Optimus Chat L-04C デフォルトアプリを削除する2 | トップページ | Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

densityの値を128にすると、(ScreenInfoで確認したところ)擬似解像度が400*600になってキリが良い感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533590/52794716

この記事へのトラックバック一覧です: Optimus Chat L-04C スクリーン解像度を擬似的に上げる:

« Optimus Chat L-04C デフォルトアプリを削除する2 | トップページ | Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ