お買い物は町内で

« Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する | トップページ | 2011年度 ふるさと納税 選考結果 »

Optimus Chat L-04c カスタムROM CM7をいれてみた

L-04cにカスタムロムのCyanogenMod7.1を入れてみました。
(「CyanogenMod 7.1.0 for Elini」で検索すると情報が出てきます)

ビルドしてくださっている方、パッチを作ってくださっている方に感謝です。

Screenshot1320142444309_3

Androidのバージョンは2.3.7です。
黒ベースのUIになっており、L-04cのスクリーンの周りも黒であることから、すっきりします。

ステータスバーを下にしたり、電池残量を数値にしたり、カスタマイズが可能です。

一番恩恵にあずかっているのが、OverClockでしょうか。
標準ROMは600MHz駆動のところ、787MHzで動かしています。3割増。
スクロール時の暴走や、ロック解除パターンの取りこぼしが皆無で、気持ちよく使えます。

また、ARMv6用のFlashPlayerを入れることで、Flashのページも見ることができるようになりました。

Android2.3とのことで、電池残量のグラフも見ることができるようになり、BatteryMixの登場機会が減りました。

Screenshot1320151308507_2


スリープ状態の履歴も表示されます。(今日は一日中外出していたので電池の減りが激しいです・・・)

なおフォントはCM7デフォルトでモトヤが入っていたようなのですが、標準で入っていたドコモ提供のものを使っています。こっちのが見やすい。

良いことばかりかというとそうでもなく、
iWnnが使用出来なかったり、スリープ復帰時の動作が若干あやしかったり、しますが、徐々に解決されていくものと思っています。(他力本願的なところが悲しい)

---
【L-04Cで毎月の通信費を抑えるならこれ】
ドコモのパケホーダイ(シンプル、ダブル、フラット)で毎月5、6千円もドコモに払っている方、下↓のFOMAカードを買って、月1800円でネット、テザリングし放題の世界へどうぞ。
私はこれ+ドコモの780円基本料で済んでいます。
ZTE Light Tab用と書いてありますがL-04Cでも問題なく使えます。
(画像をクリックでAmazonへ↓)

---
【L-04C用ジャケット・カバーはこれ】
レイアウトのラバーコーティングジャケットを買いました。非常に高い精度できっちりハマります。あまり厚くもならずオススメです
(画像をクリックでAmazonへ↓)

« Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する | トップページ | 2011年度 ふるさと納税 選考結果 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

うおお、無茶苦茶興味あるっすー!!

おいら 月5000円 ヨメ 月8000円も使ってます。

通話もこみでそんくらいの値段で済むの?

本体はヤフオクとかで買ってもいいのかな?

おひさしぶりです。コメントありがとう。

bmobileのSIMを買えば、データ通信分は上記オススメのとおり月2000円くらいです。ちょっと遅いですが。
自分は2台持ちにしてます。

通信速度速くて月1GBまでで3000円くらいのプランもあるようです。動画とかみなければ1GBで十分とか。

端末はドコモ回線で機種変更という形で入手しました。
ヤフオクで入手したほうが安いことが多いかも知れませんね。

わからないことがあったらまた聞いてください。

機種変でできたらそっちのがいいな。いくら位??

90%分からないので、もしかしたら電話するかもー。
ご迷惑でないときある??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533590/53139480

この記事へのトラックバック一覧です: Optimus Chat L-04c カスタムROM CM7をいれてみた:

« Optimus Chat L-04C Android端末のバッテリーを節約する | トップページ | 2011年度 ふるさと納税 選考結果 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ