お買い物は町内で

« 2016年11月 | トップページ | 2017年4月 »

2016年12月

富士通 LIFEBOOK P771/C をゲット

20161221_224531_1


富士通製法人向けPCの、LIFEBOOK P771/Cの中古良品を入手しました。

子供に使わせていたPCが、さすがにXPはまずいのと、遅すぎて使い物にならないためです。

 LIFEBOOK P771/C スペック

 Core i5-2520M
 2GB RAM
 160GB HDD
 無線LAN
 Windows7 64bit
 12.1インチ 1280*800
 スーパーマルチ

2011年発売の製品。

企業のリース上がり品みたいなものが、中古ショップ、オークションに多数出ています。

重量が1kgちょっとなので、実際に持ち出して使用されていたものが多いのか、天板角の割れ・欠け、ヒンジ部分の部品欠け、タッチパッドの塗装ハゲの個体が多いです。

写真を1点1点確認し、なるべく使用感が少なめなものを選び、Yahoo!ショッピング内のとある店舗で\13,000で購入しました。天板に少々傷あり。気になるのはそこだけでした。

追加投資は以下のとおり。

 4GB DDR3 SODIMM \2,390
 Samsung製 120GB SSD 750 EVO \4,398
 リカバリーDVD(4枚)(ヤフオク) \1,200

合計\20,000ちょっとで、超快適なマシンが出来上がるはず、でした。

しかし問題が発生。

リカバリーを実施すると、60%台で必ずエラーになる。
DtoDでも、DVDからのリカバリーでも発生。SSDではなく、HDD(純正と思われる)でやっても同じ。いろいろ条件を変えたがダメ。

しかしここまで来たら後戻りもできないので、Windwos10 64bit を新規に購入するという賭けに出ました。

追加投資

 Windows10 Home AnniversaryUpdate 適用版(USBフラッシュ) \14,989

USBフラッシュからのインストールは初めてで非常に不安でしたが、成功。さすがi5、5秒くらいで立ち上がります。

 Core i5-2520M
 2GB RAM →4GB
 160GB HDD →120GB SSD
 無線LAN
 Windows7 64bit →Windows10 Home 64bit
 12.1インチ 1280*800
 スーパーマルチ

合計\35,000ほどの投資となり、新品低価格パソコンが買えそうな金額ですが、半分は勉強代、もう半分は5秒で立ち上がる快適環境への投資ということで納得しました。
ちなみにOSを単品で買ったのなんて、10年以上前のMacOS X 以来だと思います。

i5中古ノートPC(法人向け)+SSD、おすすめです。

LIFEBOOK P771/C
LIFEBOOK P771/D
LIFEBOOK P772/E

このあたり、おすすめです。たまにi5でないモデルが出回っているので、購入前に確認しましょう。無線LAN、光学ドライブも、有無を確認しましょう。

株式譲渡益がある場合のふるさと納税上限額(限度額)計算

といっても私は税金に関する知識は薄いので、このページでは説明しません。

先日ちょっと株の譲渡益が出たのですが、譲渡益がある場合のふるさと納税限度額をきちんとシミュレーションできるサイトがなかなか見つからない!

やっと見つけたサイトをご紹介します↓

最速資産運用-ふるさと納税の控除限度額計算ソフト

まだ今年の源泉徴収票はもらっていないと思いますが、

 給与・賞与・各種手当の1月~12月トータル
 健康保険・厚生年金保険の天引き額(賞与支給時含む)の1月~12月トータル

を給与明細をもとに計算(12月分給与等の未支給分は予測)すれば、入力、試算可能です。
シミュレーションの過程も表示してくれるので勉強になります。

お陰様で私は1万円ほど寄付額プラスできそうです。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ